ジーヴォグランウッド 商品特徴と価格・性能のまとめ(大和ハウス)

ジーヴォグランウッドとは?

ジーヴォグランウッド とは、大和ハウス木造戸建住宅として10年ぶりに工法を一新した「グランウッド構法」第1弾商品。木造の主力商品として位置づけ

HPより引用

商品の概要

特徴

木造戸建住宅として10年ぶりに工法を一新した「グランウッド構法」の第1弾商品

<断熱遮熱>
住まいをまるごと遮熱・断熱する「オールバリア断熱」~太陽光による輻射を遮ることができる

<邸別構造解析>
1邸ごとに建物構成する部材の強度確認計算、無駄なくバランスのよい構造計画を実現する
<3Lリビング>
空間を最大限に利用することができ、住む人が快適に過ごす居心地をアピール

<純国産材仕様>
柱や梁などの構造軸組材を100%国産材で賄う

こんなお客さまに向けた商品

純国産材木造を求める方

主な特徴

工法・構造木造軸組構法
外観大屋根
モジュールメーターモジュール
天井高2,400㎜
坪単価49.8万円~

販売

木質系ジーヴォ(注文住宅の年間販売棟数は約300棟)

提案

・10年ぶりの新工法投入により、国産材の使用や、大開口、断熱性の向上をアピール
・メンテナンスコストも一般住宅より低減

デザイン

大屋根による落ち着きのある外観デザイン
・新工法による高い設計自由度を駆使した居心地のよいリビングを提案

省エネ

・オールバリア断熱で住まいをまるごと遮熱、断熱~室内の温度差を無くしヒートショックを抑制する

独自性

シームレス一体スラブ基礎に外張り基礎断熱工法を組み合わせた基礎を開発~シロアリの侵入経路を断ち切る

性能

構造

工法・木造軸組「グランウッド構法」
・邸別構造解析で安全性を確認
構造材・国産集成材 120㎜角
基礎シームレス一体スラブ基礎
+外張り基礎断熱(高強度、対シロアリ)
地震対策制震パネル(オプション)

性能

外壁材・シームレス外壁
・塗り壁
~目地をなくして防水性能を引き上げ
屋根材スレート屋根、陶器瓦など
床材木製床パネル
断熱材
(5・6地域)
・オールバリア断熱
・防蟻薬剤入り断熱材3グレード
(標準、ハイグレード、エクストラ )
断熱
外壁
押出法ポリスチレンフォーム3種
+遮熱透湿防水シート
断熱
天井
遮熱フィルム付き断熱材
(遮熱外張り屋根断熱も可)
断熱
外張り基礎断熱
サッシ:高性能断熱
ガラス:高断熱合せ複層ガラス
換気 /換気24時間全般換気システム
遮音2階床:吸音材ロックウール
健康仕様壁紙などF☆☆☆☆を標準採用

仕様と特徴

【構造材】

国産材仕様を訴求、最大100%まで可能

【シームレス基礎】

・基礎の立ち上がりと基礎スラブを継ぎ目なく一体に打設することで、より強度の高い構造基礎を実現
・防蟻薬剤入り断熱材を採用し、基礎の側面に配置してシロアリの進入経路を断ち切る

【オールバリア断熱】

壁面の断熱材の外側を「遮熱透湿防水シート」で覆い、天井は「遮熱フィルム付の断熱材」で覆うことで、建物内に侵入する輻射熱を遮り、遮熱効果を向上

【大開口】

門型フレームの採用で、木造住宅メーカーでは最大クラスの有効開口幅 約5.7mまで可能

【メンテナンス性能】

・基礎や外壁に「シームレス構造」を採用したことで構造躯体は業界最長クラスの 50年保証を実現
メンテナンスコストも一般的な住宅に比べて約 210万円低減

【3Lリビング】

グランウッド構法の採用により、空間を最大現に利用できる特徴を活かし、快適に過ごす居心地
提案を行う

・Location LIVING
・Loft LIVING
・Low LIVING

【ZEH IoT関連】

・太陽光発電 (標準装備)
屋根設置型 /屋根建材一体型を提案

・D-HEMS3
家中のエネルギーの状況、空調の温度、玄関ドアなどを集中的にコントロールし、タブレット端末モニターではテレビの視聴や録画も可能とする

・スマエコチャージ(蓄電池)
6.2kWh(エリーパワー社製 )を提案

・ダイワコネクト(IoT)
グーグルアシスタ ントを搭載

まとめ

国産材採用、1棟丸ごと遮熱断熱、シームレス外壁など10年ぶりに新工法を導入

ただし販売棟数は当初目標の1,000棟には届かず減少傾向、販売体制の構築が課題か

大和ハウスの商品特徴と価格一覧
会社概要大和ハウス工業は、プレハブ住宅事業を中心に、積極的な多角化戦略で事業を拡大。 同社は、発展の礎となった、プレハブ住宅の原点となる「ミゼットハウス」を1959 年に発売し、60 年以上にわたり住宅産業に貢献しているメ...

住宅業界で10年以上販売店・本社を経験した私がハウスメーカーに対して思うことは、

「お客さまに寄り添った特徴を持っているか?」
「わかりやすい販売活動を行っているか?」
「どれだけ商品開発に力を入れているか?」

です。結果的にお客さまに対する商品の考え方を共感しているハウスメーカーは長期経営が出来るからです。

これからお家づくりを始める人へ

人生に一度のマイホーム。
失敗しないためには十分に検討することが重要です。

そして、まずはカタログでも把握することが出来ます。
なので、検討の一発目は是非展示場に行く前に調べてみてください

比較している人のイラスト(女性)

その理由は、

  1. 1日で多くても3社程度しか見ることが出来ず効率が悪い。
  2. グレードの高いモノばかり気に入ってしまい、冷静な判断が出来なくなる。

その為、まずは自分に合った判断基準を持つことが大切です。

ハウスメーカーがあなたの要望や希望に基づいて、家づくりに必要な「間取りプラン」「資金計画」「土地探し」を無料でご提案するサービスでは利用者満足度No.1タウンライフ家づくりがオススメです。

タウンライフ家づくりは簡単に複数の住宅会社にオリジナルの「家づくり計画書」を依頼することができます。

地域によって注文可能なハウスメーカーから一括で見積もり、間取り提案が無料で受けられます。

便利な時代ですから、最初が肝心の情報収集はお家で効率的に完結させましょう!

営業さんの電話攻撃は避けたい人は、「情報収集の段階です。連絡はメールでお願いいたします。」と記入すればOK。

《メリット》
●住宅展示場に行ったり、何度も複数の住宅会社に合わなくても、自宅で家づくりが進められる!●複数社のプランを比較・検討できる!

タウンライフHPより引用

●利用は全て無料!

カタログや間取り、見積り取得までなら無料なのでぜひ一度比較してみてください。

→→詳細はこちらです←←

\後悔しない家づくりは情報収集が大事/

※入力時間3分で完了
※家づくりに役立つPDF「家づくり計画書」がもらえる
〈いまなら、「成功する家づくり7つの法則」も無料!〉

じゅういち
じゅういち

私、じゅういちも「タウンライフ家づくり」を実際に活用してみました!
体験記はこちらです。
「タウンライフ家づくり」を使ってわかった、メリットとデメリット ※無料でこれはすごい

タイトルとURLをコピーしました