ジーヴォ ADVANCE 商品特徴と価格・性能のまとめ(大和ハウス)

ジーヴォ ADVANCEとは?

ジーヴォ ADVANCE とは、大和ハウス高級商品に位置付けられるジーヴォΣの廉価版として登場した新商品

HPより引用

商品の概要

特徴

Σ構法の廉価版商品
・独自のエネルギー吸収型耐力壁(D-NΣQST)が標準装備されるほか、ZEH基準の断熱性能と、 高い基本性能とコストパフォーマンスを両立する商品
・《構造》及び《断熱材》などについては大きな変化は無いが、天井高は標準2,400㎜のほか、外壁材や床の仕様は限定的となる
・雨水侵入部分の保証は《初期15年》

こんなお客さまに向けた商品

20~30代の一時取得者

主な特徴

工法・構造軽量鉄骨プレハブ
外観モダン
モジュール尺モジュール
天井高2,400㎜
坪単価75万円~
販売・主力であるΣ構法は、戸建全体の半数以上の棟数
・廉価版のアドバンスのみは不明だが、増加傾向と見て良さそう
提案・Σ構法による基本性能の高さを特徴に、自由に選択ができる居住空間というアピール
・提案力自体は若干低めか
デザイン外観は4タイプ、内装も4種類のバリエーションから選ぶことができる
・シンプルながら洗練されたイメージのデザインとなる
省エネ標準仕様にてZEH対応可能
・最低価格1千万円台からの住宅商品として高コストパフォーマンスの訴求が強み
独自性ジーヴォΣの廉価版であり仕様は限定されているため、独自性といった点は低め

性能

構造

工法・軽量鉄骨構造
・エネルギー吸収型耐力壁「D-NΣQST」採用
構造材・軽量鉄骨80㎜角
基礎・鉄筋コンクリート連続布基礎
・立ち上がり巾 180㎜
地震対策・Σ型デバイス
・震度7クラスの地震に連続して耐える粘り強さを発揮

性能

外壁材NX ウォール
(構造・防水初期保証 15 年)
屋根材スレート
床材クッションフロア
断熱材
(5・6地域)
スタンダードV断熱仕様
(ZEH対応可能)
断熱
外壁
グラスウールボード+グラスウール
132 ㎜
断熱
天井
高性能グラスウール
断熱
根太レス構法
床下に断熱材を施工
アルミ樹脂複合サッシ ・高遮熱複層ガラス
換気 /換気・24時間全般換気システム
・「エアスイート」~エアコン集中制御
遮音外壁遮音性能 D-50
健康仕様壁紙などF☆☆☆☆を標準採用

仕様と特徴

【外観バリエーション】

・MODERN FLAT FLAT
洗練された雰囲気の白い外壁に、大開口のコントラストが印象的なデザイン

・ALM MAISON MAISON
重厚感のあるファサードが、街並みに個性を主張 、静かで落ち着いた 雰囲気

・URBAN
都市生活を意識した BOX タイプの住まい、外に対して閉じた外観

・SMART NATURAL NATURAL
大きな屋根とフラットな壁面が醸し出す存在感

【インテリア スタイル】

・NATURAL STYLE STYLE
いつも自然体で暮らせる、くつろげる雰囲気が心地いい

・URBAN STYLE STYLE
先鋭的でスタイリッシュな暮らし、落ち着きのあるモノトーンが魅力的

・MIX STYLE STYLE
家族の毎日を個性的に彩りながら、新しい物語の中で暮らす

・TASTEFUL STYLE STYLE
目線で切り替わるカラーが印象的な、モダンスタイルのインテリア

【天井高のバリエーション】

HPより引用

【ZEH IoT関連】

・太陽光発電システム (スレート一体型)

【保証】

【初期保証 】
・構造耐力上主要な部分 ➡初期30年
・雨水の侵入を防止する部分 ➡初期15年
(外壁等のオプションにて初期30年保証も可能)
・防蟻 ➡初期10年
・住宅設備機器(7品目)➡10年
有料メンテナンス工事実施で、延長を保証

まとめ

主力商品のジ ーヴォΣと、WEB活用企画型商品ライフジェニックの中間に位置付けられる自由設計商品。

必要十分な性能とコストパ フォーマンスが売りとなる

大和ハウスの商品特徴と価格一覧
会社概要大和ハウス工業は、プレハブ住宅事業を中心に、積極的な多角化戦略で事業を拡大。 同社は、発展の礎となった、プレハブ住宅の原点となる「ミゼットハウス」を1959 年に発売し、60 年以上にわたり住宅産業に貢献しているメ...

住宅業界で10年以上販売店・本社を経験した私がハウスメーカーに対して思うことは、

「お客さまに寄り添った特徴を持っているか?」
「わかりやすい販売活動を行っているか?」
「どれだけ商品開発に力を入れているか?」

です。結果的にお客さまに対する商品の考え方を共感しているハウスメーカーは長期経営が出来るからです。

そしてそれは、意外とカタログでも把握することが出来ます。
なので、検討の一発目は是非展示場に行く前に調べてみてください

比較している人のイラスト(女性)

その理由は、

  1. 1日で多くても3社程度しか見ることが出来ず効率が悪い。
  2. グレードの高いモノばかり気に入ってしまい、冷静な判断が出来なくなる。

その為、まずは自分に合った判断基準を持つことが大切です。

ハウスメーカーがあなたの要望や希望に基づいて、家づくりに必要な「間取りプラン」「資金計画」「土地探し」を無料でご提案するサービスでは利用者満足度No.1タウンライフ家づくりがオススメです。

タウンライフ家づくりは簡単に複数の住宅会社にオリジナルの「家づくり計画書」を依頼することができます。

《メリット》

●住宅展示場に行ったり、何度も複数の住宅会社に合わなくても、自宅で家づくりが進められる!

●複数社のプランを比較・検討できる!

タウンライフHPより引用

●利用は全て無料!

カタログや間取り、見積り取得までなら無料なのでぜひ一度比較してみてください。

→→詳細はこちらです←←

\後悔しない家づくりは情報収集が大事/

※入力時間3分で完了
※家づくりに役立つPDF「家づくり計画書」がもらえる
〈いまなら、「成功する家づくり7つの法則」も無料!〉

じゅういち
じゅういち

私、じゅういちも「タウンライフ家づくり」を実際に活用してみました!
体験記はこちらです。
「タウンライフ家づくり」を使ってわかった、メリットとデメリット ※無料でこれはすごい

タイトルとURLをコピーしました