デシオ 商品特徴と価格・性能のまとめ(セキスイハイム)

デシオとは?

デシオ とは、セキスイハイム(積水化学)鉄骨ユニット 3階建商品。

HPより引用
3階建てデシオ(鉄骨系住宅)|セキスイハイムの商品
セキスイハイムの「デシオ」は、鉄骨系3階建て住宅。屋上スペースやバルコニーからの眺望を活かした間取りが人気の商品です。セキスイハイムの商品は、鉄骨・木質系住宅、平屋、3階建てに加え、共働きや二世帯など、幅広いご要望にお応えできます。

商品の概要

特徴

在宅避難を可能するライフラインを確保したレジリエンス機能強化に加え、デザイン性・敷地対応力を向上させた都市部向け3階建商品
・鉄骨ユニット 3階建商品
・蓄電池・飲料水貯留システムを搭載するなど、災害発生時に在宅避難を可能としたレジリエンス機能を向上
・新外壁柄、斜線制限対応部材などで、敷地対応力と外観デザイン性を強化することで、都市部の中~高価格帯の建替層に対応

こんなお客さまに向けた商品

都市部の建て替え希望、二世帯など

主な特徴

工法・構造鉄骨ユニット工法
外観ジオマイト外壁
モジュール尺モジュール
天井高2,400mm
坪単価85万円~
販売3階建商品デシオの販売棟数は300棟となっており、
戸建商品に占める比率は2.9%となっている
提案一部地域では軸組商品も発売しているが、基本的に狭小地や変形地など細かい対応は苦手
今回のテコ入れでどこまで克服できるか
デザイン17年投入のタイル新柄「レジデンスタイルG」の他、
新仕様としてジオマイト外壁も提案し、デザインの幅を広げる
省エネ標準でZEHの断熱性能を達成
トライブリッドパワコンや、天気予報連動型エコキュートなど着実な進化を遂げている
独自性床あったかシステム導入により階上リビング提案を強化
3階建におけるZEH標準化も現時点では独自性が高い

性能

構造

工法鉄骨ユニット工法
耐震等級3を標準仕様でクリア
構造材400N/㎟鋼
鉄骨 柱 100mm ・120mm 、4.5mm 厚角形鋼管
基礎鉄筋コンクリートベタ基礎 24N/m㎡
地震対策複合耐震システム「 GAIASS」標準採用
耐力壁とボックスラーメン構造で耐震+粘り

性能

外壁材磁器 タイル外壁 /ジオマイト外壁 ほか
屋根材ステンレス素材 、塩ビ鋼板など
床材突板フローリング(又はシートフローリング )+パーティクルボード
Gシリーズ:銘木プレミアムフローリング
断熱材
(5・6地域)
UA値 0. 54W/ ㎡ k
断熱
外壁
細繊維グラスウール16k 厚さ100mm
断熱
天井
細繊維グラスウール16k 厚さ200mm
断熱
基礎断熱
ポリスチレンフォーム 厚さ100mm
アルプレックス(アルミ樹脂複合サッシ+ペアガラス乾燥中空層 12mm)
換気 /換気快適エアリー (鉄骨、 熱交換型 1種)
プラズマクラスター(オプション)
遮音外壁 :Dr-40
間仕切り:Dm-35
二階床:LAW-60
開口部:Ts-25
健康仕様F☆☆☆☆建材
邸別に有害物質の濃度を測定・提示

仕様と特徴

【敷地対応力強化】

斜線制限に対応した屋根形状「台形ユニット」

出幅が8cmと通常よりも24 cm短い庇など形状・色など4種の庇を選択可能

延床面積の1/5 以下まで容積率に算入されないビルトインガレージ

建物間口約3mから対応可能なデシオアーバンも販売

3階建の持家が最も多く建築されている敷地面積約18~36坪における提案力を強化

【エレベーター】

エレベーター標準搭載

【断熱強化】

基礎断熱、及び天井の断熱材は寒冷地エリア仕様を標準化

また、サッシ枠には断熱材の追加等を施した「高断熱アルミ樹脂複合サッシ」を展開

【床あったかシステム】

床と階下天井との間に放熱シートを敷設し、シ ートに温水を循環させることで、より暖かい室内環境に

【省エネ性強化】

天気予報を確認しエコキュートの運転を制御する機能を導入

PVで発電した電力の余剰分を、トライブリッドパワコンを活用し蓄電池やEVの他、エコキュートでも活用可能に

【ZEH】

「電気を自給自足する住まい」を提案

・蓄電池はニチコン(12kWh、4kWh)、東芝 (5kWh)
・EVとの総合充電を行う新型VtoHeimも設定
・HEMS スマートハイム・ナビ~電力の見える化の他、省エネコンサルティング も実施 。Gシリーズ発売よりHEMSで空調の制御や蓄電池の充放電可能

まとめ

セキスイハイム定番の鉄骨3階建商品

敷地対応力、デザイン性の強化に加えて、レジリエンス機能を高め、都市部建替層における競争力を強化

セキスイハイム(積水化学工業)の商品特徴と価格一覧
会社概要セキスイハイム(積水化学工業)は押しも押されぬ大手ハウスメーカーであり、戸建着工戸数では日本で2番目(2020年)に多いハウスメーカーです。じゅういちそして、その実態はユニット工法という特殊な工法であるということ...

住宅業界で10年以上販売店・本社を経験した私がハウスメーカーに対して思うことは、

「どれだけ商品開発に力を入れているか?」

です。結果的にお客さまに対する商品の考え方を共感しているハウスメーカーは長期経営が出来るからです。

そしてそれは、意外とカタログでも把握することが出来ます。
なので、検討の一発目は是非展示場に行く前に調べてみてください

その理由は、

  1. 1日で多くても3社程度しか見ることが出来ず効率が悪い。
  2. グレードの高いモノばかり気に入ってしまい、冷静な判断が出来なくなる。

その為、まずは自分に合った判断基準を持つことが大切です。

カタログだけなら無料なのでぜひ一度比較してみてください。

コチラからもハウスメーカー・工務店を比較できます。

\後悔しない家づくりは情報収集が大事/

※入力時間3分で完了
※家づくりに役立つPDFファイルがもらえる

じゅういち
じゅういち

私、じゅういちも「タウンライフ家づくり」を実際に活用してみました!
体験記はこちらです。
「タウンライフ家づくり」を使ってわかった、メリットとデメリット ※無料でこれはすごい

関係記事はこちら⇩
セキスイハイム(積水化学工業)の商品特徴と価格一覧
パルフェ
ドマーニ
グランツーユーV
スマートパワーステーション アーバン
スマートパワーステーションGR
タイトルとURLをコピーしました