【完全分析】セキスイハイムがお客様から愛される理由

セキスイハイム(積水化学工業)は押しも押されぬ大手ハウスメーカーであり、且つ戸建着工戸数では日本で2番目(2020年)に多いハウスメーカーです。

そして、その実態はユニット工法という特殊な工法であるということ。

そんなニッチな工法でどの様にお客さまを集めているのかを分析します。

セキスイハイム(ハウスメーカー)|注文住宅・分譲住宅
セキスイハイム公式WEBサイトです。工場生産による高い性能と品質、建築実例、分譲地や住宅展示場、工場見学会をご紹介。スマートハイムはクリーンで経済的、災害時には必要最低限の電力確保で安心を提供する、エネルギー自給自足型の住まいです。

セキスイハイムのマーケティングはしっかりしている!

① コロナ禍でも分散集客でお客さまを動かしている

お客さまに安心感を与えるために、いかに分散して集客できるかが重要としている。

集客の入り口をWEBにし、さまざまなイベントに誘致!

各社のWITHコロナ商品はコチラにまとめました。

② 体感型のショールームを活用

セキスイハイムは工場で8割を作るということから、工場見学が今までの定番誘致先であったが、
現在は、体験型ショールーム「セキスイハイムミュージアム」を全国に展開しお客さまを誘致。

「セキスイハイムミュージアム」では、シアタールームやVR、構造模型などでわかりやすく商品の訴求を行いファン化を進める。
・展示場型のハイムギャラリーパーク(体感型ショールーム)も建設し、展示場見学後すぐに連れていくことが可能にしている。⇒WEBからの集客も実施。

ハイムギャラリーパーク大宮 | ハイムミュージアムに行く | 東京セキスイハイム
ハイムギャラリーパーク大宮。いまだかつてない最先端の体感型ショールームへようこそ。

③ お客さまの商談進捗や、興味の度合いに合わせた連れ出し先を用意

【リユースハイム】

➡定期的な建替検討のお客さまの集客や、中長期で検討しているお客さまの発掘 

【分譲地・建売】

➡土地なし、価格重視の顧客の集客 

【体感型ショールーム】

➡テクノロジー(住宅性能)や設備だけでなく、体感をしていただくことでお客さまへの印象付け 

【工場見学】

➡品質、技術力、耐久性などのテクノロジー(住宅性能)を訴求する

Webとの親和性が高いイベントについては、積極的にWEBで誘致している。
➡効率的な集客をしている

セキスイハイムの訴求ポイントがわかりやすい

◇工場生産

  1. 雨に濡れない

・大切なもの(住宅)は屋根の下で施工するという基本的な考え。

  1. 品質差がない

・熟練工が施工している。

・生産システム「ジャストインタイム」と 「高品質」を2本の柱としている。

・正確に接合部を固定する為、高い精度で確実に固定を行う。

・ビスの締め忘れや、失敗が無く確実に固定。

  1. 特殊機械を使用

・高度な溶接、不安定な上向きの作業を無くし下向きの作業が可能。

・人の手で持てないような大判の外壁の組み付けを行う装置の活用。
重量がある外壁も確実に取り付けを行う事が出来る。

・耐震等級3の基準を上回る性能で生産している。

  1. 使用部材をコンピュータ管理

・使用部材を邸ごとにデータ保管。

・部材のリコール等、万が一も安心出来る。 

  1. 工期が短い

・現場施工60日。

・近隣迷惑が最小限に。 

・仮住まい期間が短くて済む。(家賃少なくて済む) 

・建替えがワンシーズンで完了する為、荷造りも楽になる。

◇構造体

100mmサイズの柱と、豊富な板厚バリエーションで提案

板厚のバリエーション(2階建)

2.3㎜ 3.2㎜ 4.5㎜ 6.0㎜ 9.0㎜ の5種類で対応

注意ポイント
物件の構造計算によって板厚を部位毎に選定。
その為、全てがその板厚で出来るわけではないので確認が必要です。

大開口、大空間 

セキスイハイムは筋交いが入らない為、大開口が実現可能。

ハイビーム工法(柱レス)により最大32畳の大空間が可能。 

天井の高さ 

ハイムは標準仕様2400㎜と、ハイ天井仕様の2550㎜の2パターンから選択可能。(商品による)

◇防錆処理

・柱すべてにZAMを使用。

・ZAMは140年以上の耐用年数。日新製鋼ZAM素材そのものの耐久性

トップページ

◇ベタ基礎

・鉄骨住宅メーカーでベタ基礎を標準にしているのはハイムのみ。 

ベタ基礎による不同沈下の減少を訴求

《特徴》

  1. 建物を「面」で支えるベタ基礎。接地面積が大きいから基礎全体で支える 
  2. 鉄筋コンクリートで家を支える。コンクリート強度は24N/m㎡・使用限界期間100年 
  3. 不動沈下・液状化にも有利 
  4. 防蟻・湿気を軽減

結論

セキスイハイムは販売方法・マーケティング・商品共にわかりやすく、特徴の強い会社です。

そしてその結果が販売棟数に反映されているといっても過言ではありません。

もちろん販売が出来てるということは、倒産のリスクも減っていきます。いくら保証期間が長いと言っても倒産してしまっては最低レベルの保証しか受けることが出来ません。

ハウスメーカーを知る際には価格だけで無く、会社としてどのようの経営をしているかを比較することが大切です。

まずは、無料でハウスメーカー・工務店を比較することで、知識を増やし失敗しない家づくりを進めましょう!

タイトルとURLをコピーしました