【ハウスメーカー】大手各社の電力買取価格

大和ハウス

特徴

・買取電力を自社で活用
・蓄電池で自給自足促進
・他社戸建オーナーも10円

太陽光発電のみ搭載

11.5円/Kw

太陽光発電+蓄電池

22円/Kw (当初1年間)

積水ハウス

特徴

・買取電力を自社で活用

太陽光発電のみ搭載

11.0円/Kw

住友林業

特徴

・買取電力を自社で活用
・買取を23年3月まで固定

太陽光発電のみ搭載

11.0円/Kw

旭化成ホームズ(ヘーベルハウス)

特徴

・買取電力を自社で活用
・蓄電池で自給自足促進

太陽光発電のみ搭載

10.0円/Kw

ヘーベルハウスまとめました⇩
【画像でわかる】ヘーベルハウスの特徴

積水化学(セキスイハイム)

特徴

・買取電力を自社で活用
・蓄電池で自給自足推進

太陽光発電のみ搭載

9.0円/Kw

太陽光発電+蓄電池

12円/Kw

時代やニーズに合わせた商品・ハウスメーカーを探しましょう!

住宅業界で10年以上販売店・本社を経験した私がハウスメーカーに対して思うことは、

「どれだけ商品開発に力を入れているか?」

です。結果的にお客さまに対する商品の考え方を共感しているハウスメーカーは長期経営が出来るからです。

そしてそれは、意外とカタログでも把握することが出来ます。
なので、検討の一発目は是非展示場に行く前に調べてみてください

その理由は、

  1. 1日で多くても3社程度しか見ることが出来ず効率が悪い。
  2. グレードの高いモノばかり気に入ってしまい、冷静な判断が出来なくなる。

その為、まずは自分に合った判断基準を持つことが大切です。

カタログだけなら無料なのでぜひ一度比較してみてください。

コチラからもハウスメーカー・工務店を比較できます。

タイトルとURLをコピーしました